御社の技術とブランド、そして事業を守ります

イノベンティア・ニュース

セミナー

Innoventier News
イノベンティア・ニュースでは、セミナー、出版、その他イノベンティアからのニュースをお伝えします。
 

飯島歩弁護士が大阪府の「新エネルギー分野への参入のための『事業化支援セミナー』」で講師・パネリストを務めます【大阪・2/20】

飯島歩弁護士が2019年2月20日、大阪府の「新エネルギー分野への参入のための『事業化支援セミナー』~オープンイノベーション推進に向けた知的財産の保護~」において講師およびパネリストを務めます。

第24回イノベンティア・モーニング・ブリーフ「改正民法の要点と知財契約への影響 契約不適合責任、損害賠償、解除」(1/25・金)【大阪】

2017年5月に成立した改正民法が、2020年4月1日から施行されます。 本セミナーでは、改正事項のうち知財契約に関連する事項を解説するとともに、知財契約への影響について検討いたします。 どうぞ奮ってご参加ください。 なお、今回は個別の改正事項のうち契約不適合責任、損害賠償、解除を取り上げます。

アザマト・シャキロフ弁護士が「大学対抗交渉コンペティション」で審査員を務めます【12/1・12/2東京】

アザマト・シャキロフ弁護士が第17回「大学対抗交渉コンペティション」の審査員を務めます。

飯島弁護士が関西特許研究会(KTK)の定時総会でセミナー「平成30年の特許判決振り返り」の講師を務めます【12/7・大阪】

飯島弁護士が、12月7日16:00より、関西特許研究会(KTK)の定時総会でセミナー「平成30年の特許判決振り返り」の講師を務めます。

第23回イノベンティア・モーニング・ブリーフ「改正民法の要点と知財契約への影響(改正の概要)」(11/28・水)【大阪】

2017年5月に成立した改正民法が、2020年4月1日から施行されます。 本セミナーでは、改正事項のうち知財契約に関連する事項を解説するとともに、知財契約への影響について検討いたします。 なお、11月は改正の概要をご説明し、1月に個別の改正事項のうち契約不適合責任、損害賠償、解除を取り上げる予定です。

藤田弁護士が日本知財学会「訴訟から見る知財戦略-企業に所属する知財管理技能士の観点から」でコメンテータを務めます【12/2・大阪】

藤田知美弁護士が日本知財学会第16回年次学術研究発表会の企画セッション「訴訟から見る知財戦略-企業に所属する知財管理技能士の観点から」においてコメンテータを務めます。

飯島歩弁護士が大阪府工業協会・大阪工業大学主催2018年度知的財産研究会「職務発明規程の整備」の講師を務めます

飯島歩弁護士が大阪府工業協会・大阪工業大学主催2018年度知的財産研究会「職務発明規程の整備」の講師を務めます。

松下弁護士が神戸大学法科大学院主催シンポジウム「平成30年著作権法改正の意義とそのインパクト」でパネリストを務めます(11/17・大阪)

松下外弁護士が神戸大学大学院法学研究科主催、大阪弁護士会共催のシンポジウム「平成30年著作権法改正の意義とそのインパクト」においてパネリストを務めます。

第22回イノベンティア・モーニング・ブリーフ「知っておいて損のない英文契約書起案の豆知識とテクニック (4)」(10/26・金)【大阪】

独特の流儀のある英文契約書は、英語の読み書きができればドラフティングやレビューができるというわけではありません。モーニング・ブリーフでは、複数回に分けて、実際のドラフティングやレビューにおいてすぐに役立つ豆知識やテクニックを、背景にある英米法の考え方とともにご紹介したいと思います。

川上桂子弁理士がFICPI-JAPAN 大阪シンポジウムにて「広すぎる特許クレームを巡る攻撃と防御 」のモデレータを務めます(11/3・土)【大阪】

川上桂子弁理士が国際弁理士連盟日本協会(FICPI-JAPAN)主催の大阪シンポジウム2018においてセッション5「広すぎる特許クレームを巡る攻撃と防御」のモデレータを務めます。

第21回イノベンティア・モーニング・ブリーフ「著作権法・不正競争防止法改正の要点(2)」(9/21・金) のお知らせ【大阪】

第21回イノベンティア・モーニング・ブリーフを平成30年9月21日 7:30から開催いたします。第21回は「著作権法・不正競争防止法改正の要点(2)」をテーマに溝上武尊弁護士がお話しします。

飯島歩弁護士が経済産業調査会主催のセミナー「今日から使える英文知財契約書の実践基礎知識」の講師を務めます(10/18)【大阪】

飯島歩弁護士が、一般財団法人経済産業調査会主催のセミナー「今日から使える英文知財契約書の実践基礎知識~英米法の考え方、レビューやドラフティングのポイントを幅広く解説~」の講師を務めます。

松下弁護士が技術情報協会主催セミナー「AI開発における共同開発契約の留意点 」の講師を務めます(10/16)

松下外弁護士が、株式会社技術情報協会主催のセミナー「IoT・AI 開発・導入における 共同研究開発の進め方、留意点『第3部 AI開発における共同開発契約の留意点』 」の講師を務めます。

飯島歩弁護士が「知的財産関連契約の要点 – 独占禁止法、民法改正の観点を交えて」の講師を務めます

飯島歩弁護士が、日本ライセンス協会の2018年8月関東月例研究会「知的財産関連契約の要点 – 独占禁止法、民法改正の観点を交えて」の講師を務めます。

松下弁護士がシンガポール国際仲裁センター(SIAC)主催「SIAC Academy Tokyo 2018」(9/8)においてFacilitatorを務めます

松下外弁護士が、シンガポール国際仲裁センター(SIAC)主催 「SIAC Academy Tokyo 2018」(9/7-9/8)でFacilitatorを務めます。

第20回イノベンティア・モーニング・ブリーフ「著作権法・不正競争防止法改正の要点(1)」(7/30・月) のお知らせ【大阪】

第20回イノベンティア・モーニング・ブリーフを平成30年7月30日 7:30から開催いたします。第20回は「著作権法・不正競争防止法改正の要点」をテーマに溝上武尊弁護士がお話しします。

松下弁護士が「法務・知財担当者のための『AI・データの利用に関する契約ガイドライン(AI編)』の解説」の講師を務めます(7/25・水)【大阪】

松下外弁護士が、イノベンティア主催のセミナー「法務・知財担当者のための『AI・データの利用に関する契約ガイドライン(AI編)』の解説」(大阪)の講師を務めます。

松下弁護士が経済産業調査会主催「徹底解説『AI・データの利用に関する契約ガイドライン(AI編)』」の講師を務めます(7/12)

松下外弁護士が、経済産業調査会主催のセミナー「徹底解説『AI・データの利用に関する契約ガイドライン(AI編)』」(知的財産研修会)の講師を務めます。

松下弁護士が「法務・知財担当者のための『AI・データの利用に関する契約ガイドライン(AI編)』の解説」の講師を務めます(6/22・金)【東京】

松下外弁護士が、イノベンティア主催のセミナー「法務・知財担当者のための『AI・データの利用に関する契約ガイドライン(AI編)』の解説」の講師を務めます。

藤田知美弁護士がNIPA主催講演会「知財部員のための知財関連契約入門」の講師を務めます(6/19・火)【大阪】

藤田知美弁護士が、関西知的財産協議会(NIPA)主催の講演会「知財部員のための知財関連契約入門」(2018年度6月研究会)の講師を務めます。

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © Innoventier All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.