概要

シニア・コンサルタント重松和英が、寺島文庫塾 アジア・ユーラシア研究会主催「シルクロード経済圏~中央アジア市場とユーラシアビジネス~」の講師を務めます。

中央アジア諸国は、旧ソ連(旧共産圏)で且つイスラム圏です。そしてシルクロード経済圏ですが、日本人にとっては馴染みない市場と言われています。

中央アジアの東西南北の取り巻くビジネス環境を知れば、ユーラシア全体のビジネスがみえてきます。北は政治的に関係の強いロシア。東は「一帯一路」で経済的に勢いがある中国。南は不安定なイラン(ペルシャ)、アフガニスタン。そして、東は更に馴染みのないコーカサス諸国、そしてトルコ(オスマン帝国)です。
エピソードを交えながら分かりやすくお話します。

今回は、オンライン会議システム「Zoom」を使ったライブ配信となります。

お申込み

お申し込み等詳細はこちらから。
(弊所ではお申し込みを受け付けておりません。)

セミナーの詳細

日 時 10月7日(水)19:00~20:30
方 法 Zoomによるウェブ開催
弊所からの登壇者 講師: 重松 和英

弁護士法人イノベンティア シニア・コンサルタント
ロシア中央アジア貿易アドバイザー

モスクワ大学 文学部 / 留学 (1979年6月)
東海大学 教養学部国際学科 / 卒業(教養学士) (1980年3月)
ユアサ商事株式会社 / モスクワ駐在 (1988年4月-1988年10月)
兼松株式会社 / モスクワ駐在 (1993年4月-1996年5月)
兼松株式会社 / タシケント所長 (1996年5月-1997年6月)
恵安株式会社 / 取締役副社長 (1999年10月-2004年8月)
株式会社近鉄エクスプレス / モスクワ次長 (2006年5月-2007年1月)
株式会社近鉄エクスプレス / サンクトペテルブルク所長 (2007年1月-2007年12月)
多摩大学 大学院経営情報学研究科 / 修了 (経営学修士) (2016年9月)
日本貿易振興機構 / 海外調査部欧州ロシア CIS課アドバイザー (2017年4月-2018年3月)
特定非営利活動法人日本ウズベキスタン協会 / 理事 (2017年6月-)
ロシア中央アジア貿易アドバイザー (2018年4月-)
弁護士法人イノベンティア / シニア・コンサルタント (2019年9月-)
特定非営利活動法人日ロ交流協会 / 理事 (2020年4月-)

詳細 詳細情報はこちらをご覧ください。