御社の技術とブランド、そして事業を守ります

特許訴訟における一回的解決 – セミナー詳細情報

  • HOME »
  • セミナーの詳細のご案内

セミナー詳細のご案内 大阪 知的財産法
特許訴訟における一回的解決

関西特許研究会 主催

内  容

近年の知財判決、特に知財高裁の判決の頻出キーワードは、「一回的解決」です。「一回的解決」とは、文字通り、ある紛争をなるべく一回の手続で解決しよう、という考え方を指し、およそ紛争解決手続全般で重視されるべき一般的な理念です。特許制度に固有のものではない「一回的解決」が、なぜ今特に注目されているのか、また、具体的な解釈論として、どのような形で判決に現れているのか。このことを理解しておくことは、審決取消訴訟や侵害訴訟、そして、そこでの解釈論に影響される審判等の実務において、重要な意味を持ちます。今回のセミナーでは、「一回的解決」の問題の背景となる法制度や歴史、そして、今年8月のドキセピン誘導体最高裁判決を含む近年の裁判例の動向を解説するとともに、実務への影響について検討します。

開催要領

このセミナーの参加申込みは締め切りました。
日 時2019年12月4日 18:30-20:30 (このセミナーは終了しました。)
場 所 日本弁理士会 関西会
弊所からの登壇者

講師: 飯島 歩

弁護士法人イノベンティア シニア・パートナー
弁護士・弁理士・ニューヨーク州弁護士
京都大学 法学部 / 卒業 (法学士) (1992年9月)
デューク大学 ロースクール / 修了 (LL.M.) (2001年5月)
特許庁 工業所有権制度改正審議室 / 法制専門官 (2002年7月-2003年6月)
弁護士法人イノベンティア / シニア・パートナー(代表社員) (2016年4月-2017年8月)
弁護士法人イノベンティア / シニア・パートナー (代表社員兼イノベンティア・グループ代表) (2017年9月-)
取扱分野: 知的財産法・紛争解決

アクセス

日本弁理士会 関西会
大阪市北区梅田3-3-20明治安田生命大阪梅田ビル25階


関連情報

飯島 歩 のセミナー情報
開催予定セミナー一覧
実施年別セミナー一覧
講師別セミナー一覧
法律分野別セミナー一覧
イノベンティア・モーニング・ブリーフ
リーガル・アップデート・ライブ
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Innoventier All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.