御社の技術とブランド、そして事業を守ります

米国CAFC(連邦巡回控訴裁判所)判決と実務 – セミナー詳細情報

  • HOME »
  • セミナーの詳細のご案内

セミナー詳細のご案内 京都 知的財産法
米国CAFC(連邦巡回控訴裁判所)判決と実務
2009年の主要事件の解説と実務的留意点

日本弁理士会 近畿支部 主催 パテントセミナー2010

内  容

2009年に話題となった主要なCAFC判決を取り上げ、米国出願や訴訟実務への影響を解説します。 ・ In re Bilski(ビジネスモデルの特許適格性) ・ In re Kubin(バイオ関連発明(遺伝子配列)の自明性判断) ・ Abbott labs v. Sandoz(プロダクト・バイ・プロセスクレームの権利範囲解釈) ・ Cardiac Pacemakers v. St. Jude Medical(米国外における特許方法の実施行為) ・ Lucent v. Microsoft(損害賠償額の算定)

開催要領

日 時2010年1月23日 10:00-12:30 (このセミナーは終了しました。)
場 所京都商工会議所
弊所からの登壇者

講師: 川上 桂子

特許事務所イノベンティア シニア・パートナー
弁理士(特定侵害訴訟代理業務付記)
大阪大学 基礎工学部 情報工学科 / 卒業 (工学士) (1988年3月)
日本銀行 電算情報局 (1988年4月-1992年10月)
特許業務法人池内・佐藤アンドパートナーズ / パートナー (1998年8月-2009年3月)
米国連邦巡回控訴裁判所 / 客員研究員 (2009年4月-2009年6月)
インテリクス特許法律事務所 / パートナー (2009年6月-2015年12月)
川上特許事務所 / 代表弁理士 (2016年1月-2017年4月)
弁護士法人イノベンティア / パートナー (2017年4月-2017年8月)
特許事務所イノベンティア / シニア・パートナー (事務所代表) (2017年9月-)
取扱分野: 知的財産法

関連情報

川上 桂子 のセミナー情報
開催予定セミナー一覧
実施年別セミナー一覧
講師別セミナー一覧
法律分野別セミナー一覧
イノベンティア・モーニング・ブリーフ
リーガル・アップデート・ライブ
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Innoventier All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.