御社の技術とブランド、そして事業を守ります

予備的差止命令の可否判断における回復不能の損害-APPLE INC. V. SAMSUNG ELECTRONICS CO., LTD.-米国連邦巡回控訴裁判所2012年10月11日判決 – 著作・出版詳細情報

  • HOME »
  • 著作・出版詳細情報

著作・出版詳細情報 知的財産法
予備的差止命令の可否判断における回復不能の損害-APPLE INC. V. SAMSUNG ELECTRONICS CO., LTD.-米国連邦巡回控訴裁判所2012年10月11日判決
国際商事法務Vol.41, No.4 / 米国知財重要判例紹介74

種 別雑誌・紀要その他の書籍掲載記事
弊所執筆者

神田 雄・著

弁護士法人イノベンティア パートナー
弁護士
慶應義塾大学 法学部 法律学科 / 卒業 (法学士) (2003年3月)
ユアサハラ法律特許事務所 / アソシエイト (2006年10月-2009年6月)
特許庁 工業所有権制度改正審議室 / 法制専門官 (2009年7月-2010年6月)
ユアサハラ法律特許事務所 / アソシエイト (2010年7月-2020年2月)
南カリフォルニア大学 ロースクール / 修了 (LL.M.) (2011年5月)
弁護士法人イノベンティア / アソシエイト (2020年3月-)
弁護士法人イノベンティア / パートナー (2022年1月-)
取扱分野: 知的財産法・国際取引法・労働法・紛争解決

掲載書籍国際商事法務Vol.41, No.4
連載・特集名米国知財重要判例紹介74
出版社国際商事法研究所
出版年月2013年4月
法律分野知的財産法

関連情報

神田 雄 の著作・出版情報
著作・出版(出版年別)
著作・出版(執筆者別)
著作・出版(法律分野別)
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Innoventier All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.